アディーレ法律事務所はどこまでが相談無料?

どこまでが相談無料?相談できる範囲を検証!

アディーレ法律事務所のホームページや口コミを見ると「ご相談無料!」「無料相談できます!」という言葉をよく目にしますが、実際どのくらいの相談までが無料になるのか、あなたは気になっているのではないでしょうか?

 

 

本来弁護士への相談はお金がかかるものです。それが無料というのですから、利用する側からすればうれしいですよね。しかし、その一方で「無料といいつつちゃっかり料金をとられるのでは?」と不安になる気持ちもわかります。

 

 

ここでは、実際にアディーレ法律事務所ではどんな相談が無料で、どんな相談内容だと料金がかかってしまうのか説明していきます。

 

 

1.電話での無料相談はどこまでできる?

 

アディーレ法律事務所での無料相談は、「電話」「メール」「面談」の3つのタイプがあります。まずは、電話での無料相談から見ていきましょう。

 

 

実際にアディーレ法律事務所に電話をかけてみると、オペレーターにつながり「今回は過払い金、債務整理、どういった内容で電話をしたのか」「どのへんに住んでいるか?(一番近い事務所を探すため)」「面談の予約を希望で良いか?」ということを聞かれます。

 

 

このときに、「私の今の状況でどのくらい過払い金があるかこの場でお聞きしたいのですが…。」「債務整理を考えているのですが、どのくらい借金を減額できるかこの場でお聞きしたいのですが…。」と質問をすると、「減額できる金額などについてはそれぞれのお客様で異なりますので、実際にお近くの事務所に足を運んでいただいてご相談という形になります。」と切り替えされ、自然と面談の予約へと話が進んでいきます。

 

 

一方、過払い金請求や債務整理の仕組み、アディーレ法律事務所でかかる着手金などの費用といった基本的な質問であれば、電話で答えてもらえることが多いですね。

 

 

まとめると、電話での相談はホームページなどに書かれている一般的な内容に関する疑問や質問に答えてもらえますが、実際に過払い金が発生するか、どのくらい減額できるかといった部分は電話では答えてもらえず、面談での相談をすすめられるということですね。

 

 

ただし、当然ここまでは電話でのやり取りですから料金をとられることはありません。電話相談は朝10時~夜10時まで、土日祝日も受け付けているのでなにかわからないことがあれば、電話して聞いてみるのも良いですね。

 

 

2.メールでの無料相談はどこまでできる?

 

メールでの無料相談はどうでしょうか?実際にメールをすると、電話での相談のときと同じように一般的な内容に関する疑問や質問には答えてもらえますが、やはり具体的な金額といった依頼する人によって変わる内容への回答はできないとのことでした。

 

 

電話でもメールでも、「無料」の範囲内で聞ける内容は同じなわけですね。どうしても電話の受付時間内に電話をかけられない、電話だと聞きたいことがうまく聞けないという場合には、メールで一般的な疑問を投げかけてみると良いですね。

 

 

3.面談での無料相談はどこまでできる?

 

最後に実際に事務所に足を運んで、「面談」という形で無料相談をする場合はどうでしょうか?

 

 

電話で「面談をした場合、どの程度の範囲の相談までは無料ですみますか?」と聞いてみると、「お客様の現在の状況を教えていただき、過払い金請求ができるか?債務整理にあてはまるのか?ご依頼頂く場合どのくらいの費用がかかるのか?といったざっくりとした部分まではお答えできるかと思います。

 

 

ただし、具体的に返還される過払い金の金額、債務整理をした場合の減額できる金額、といった具体的な数値となると実際にご依頼いただいてお調べしてからでないとお教えできないかと思います。」と回答されました。

 

 

簡単にいうと面談での無料相談は「過払い金請求できるかどうか?」「債務整理できるかどうか?」「どのくらいの費用がかかるか?」といったざっくりとした部分までは無料での相談で、具体的な過払い金の返還金額や任意整理で減額できる金額といった部分からは依頼の範囲に入るため有料になるということですね。

 

 

このように書くと「結局その程度までしか無料じゃないのか…。」と思うかもしれません。利用する側からすれば「どのくらい過払い金が戻ってくるのか。どのくらい減額できるのかも無料で教えてほしいのに…。」とも思います。

 

 

しかし、実際にあなたの過払い金の返還金額や借金を減額できる金額を知るには、貸金業者に「取引履歴」を請求しないといけません。これもアディーレ法律事務所に無料でやってもらおうと考えるのは、さすがに過剰なサービスと言わざるを得なくなってしまいますよね。

 

 

そう考えると、アディーレ法律事務所は面談の無料相談で「答えられる範囲の可能な限りの相談には対応している」と言っても問題ないでしょう。

 

 

4.まとめ

 

アディーレ法律事務所で実施している「電話」「メール」「面談」による無料相談ですが、どうしても過払い金請求や債務整理の仕組み上、無料でできる相談にも限界があります。しかし、限界を超えた相談をしたところで「その質問は実際に面談していかないと…。」「その質問は実際にご依頼頂いてからでないとお答えできません…。」と言われるだけです。

 

 

もし、あなたが過払い金返還請求や債務整理で疑問に思うことがあるなら、思い切って電話、メール、面談といった形で無料相談を利用するのをおすすめします。一番距離が近くなる「面談」を利用したとしても、強引に契約を結ばされるようなことはないので心配しないでくださいね。

 

 

あなたがアディーレ法律事務所の無料相談を今よりも気軽に利用でき、疑問や悩みもさくっと解消できるようになることを願っています。

借金返済のコツ

アディーレ法律事務所はどこまでが相談無料?相談できる範囲を検証! アディーレ法律事務所はどこまでが相談無料?相談できる範囲を検証! アディーレ法律事務所はどこまでが相談無料?相談できる範囲を検証!


アディーレ法律事務所はどこまでが相談無料?相談できる範囲を検証! アディーレ法律事務所はどこまでが相談無料?相談できる範囲を検証! とりあえず、街角相談所-法律-がどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。